×

INFO

ウッドショックについて

『ウッドショック』・・・現在起こっている木材価格の高騰は、「ウッドショック」と呼ばれ、建築用木材の供給が需要に追いつかないことに起因しており、1970年代に発生した「オイルショック」になぞらえてこのように呼ばれています。

新型コロナウイルスの影響により米国や中国の需要が高まったことから輸入材が調達しにくくなり、住宅業界に深刻な影響が起きています。

 

家が欲しいけど、ウッドショックは不安・・・

契約したけど着工がいつになるのか分からない・・・

そういうお声度々耳にします。

 

桧家住宅高松店では

➀木材高騰による値上がり無し

➁木材不足に伴う工期遅れ無し

➂他社でご契約後、もしくはご商談中に値上がりしている方や着工が遅れているお客様、ご相談ください。

 

木材高騰による価格の値上がりや、工期遅れが報道されていますが、当社は一切の値上げをせず、お客様にご負担をかけることなく家づくりを致します。

 

戻る

来場予約

資料請求

会員登録

電話予約

スマホからタップで発信します。

受付時間 まで

×